少しの会釈

今日のお稽古で、少し会釈をしてから茶碗を回してお茶を飲みしましょうねと言われました。すぐ飲むと、急いでいるようで周りの人に気を遣わせてしまうかもしれないとの事。作法は知っていたけれど、少しの会釈はお亭主さんだけではなく、他の方への気遣いにもなるんだなとなんだか身に沁みました。

🍵
Facebooktwittergoogle_plus

炭点前

初炭で炭を入れて、お茶を点てた後の炭の様子です。上手く火が回っていました^_^1番大きな胴炭は手で入れて、他の炭は火箸で入れていきます。 丸ぎっちょ割ぎっちょなど炭にも色々種類がありますよ

☝️
Facebooktwittergoogle_plus

お雛様の香合

後炭点前の時のお雛様の香合です。ひな祭りの日に載せたかったのに、私とした事が風邪をひいて出遅れました

💧

お 亭主がこの香合を灰に乗せて入ってきた時はとても可愛らしくて笑ってしまい、そのあとも存在感抜群でした♡

Facebooktwittergoogle_plus

黄花万作(きばなまんさく)

黄花万作(きばなまんさく)です

東北地方の人が春の訪れを感じる花だそうですね

😊

お軸は、紅爐上一點雪(こうろじょういってんのゆき)と読みます。炉に落ちた雪は一瞬のうちに消えてなくなってしまったという、儚い詩でとても好きです。

Facebooktwittergoogle_plus

湯桶(ゆおけ)

湯桶です。お湯の入った桶で、門をくぐった後にこのお湯で手を清めます。寒い季節は特に、先生のご配慮が身にしみます^_^ 左隣は蹲(つくばい)です。
Facebooktwittergoogle_plus

袋棚(ふくろだな)

袋棚(ふくろだな)です。写真ではよく見えないかもしれませんが、脇板に香狭間透(こうざますかし)が入っています。棗を左側に飾ってもお客様から見えるというわけです^_^ よく考えられてますね。
Facebooktwittergoogle_plus

林家新兵衛

バレンタインが近いので抹茶チョコレートケーキを食べてきました^ ^濃厚で美味しかった✨ それにしてもお抹茶の価格に驚きです😳一杯1000円もするなんて…場所代かしら。
Facebooktwittergoogle_plus

粋な演出

先日いつも通りお稽古に行きましたら、つくばいに椿が浮かんでました。先生の粋な演出に、一瞬で幸せな気持ちになりました😌
Facebooktwittergoogle_plus

真形釜(しんなりがま)

真形釜(しんなりがま)です。 珍しくお金の話になったのですが、とても高価な釜ということで、驚いてしまいました。この釜で自動車買えます(小声)😳 恐れながら、美しく撮ってきました。
Facebooktwittergoogle_plus