夏の菓子器

簾戸(すど)ともよく合っていて、とっても涼し気な菓子器でした^^ 中国で作られたものらしいですが、細かく繊細な作りで驚いたのと、菓子器一つで空間がこんなにも変わるものかと新たな発見でした✨

Facebooktwittergoogle_plus

小卓のお棚

小卓のお棚です。爪紅(つまくれ)の赤と茶杓の赤が引き立てあった、おしゃれな取り合わせでした✨
それと特徴的だったのが、このお棚ならではの柄杓(ひしゃく)の飾り方。なんだかいつもより柄杓が凛々しく見えました。

Facebooktwittergoogle_plus

簾戸(すど)

6月からお茶室が、襖(ふすま)から簾戸(すど)になりました。いっきに夏の装いとなったお茶室が、いつもと違った空間に見えます。夏は涼しくという利休さんの言葉にもありますが、気持ちから涼しくなることで、夏を素敵に過ごしたいですね。

Facebooktwittergoogle_plus

水まんじゅう

おやつに水まんじゅう頂きました♪ 赤い方は餡子は入ってないタイプの水まんじゅうでイチゴそのものの風味。イチゴの種の触感もあり、甘酸っぱくてとっても美味しかった♥ 白い方はきめの細かいこしあんで甘すぎず上品なお味でした

Facebooktwittergoogle_plus

抹茶の抄い方

抹茶綺麗にすくえました。抹茶は半分から上を茶杓(ちゃしゃく)で削る様にすくいますよ💡よく崖を作るとか言われます。今回は人数が多かったので抹茶が半分以上削れちゃってますが、だいたいこんな感じです✨

Facebooktwittergoogle_plus